香芝本店 店舗案内イオンモール大和郡山店 店舗案内

マリアブラントップ >> よくある質問トップ >> ネイル

ネイルの質問
アイラッシュの質問
フットの質問
ネイル豆知識


お客様の皆様からお寄せ頂く、よくあるご質問にお答えしております。

ネイルに関する質問・ご説明

・ネイルをするは初めてで、何ができますか?
・カラーとはなんですか?
・ブライダルネイルはできますか?
・ジェルとアクリル、違いはなんですか?
・ジェルの材質はなんですか?
・ジェルはどうしてUVで固まるのですか?
・ソフトジェルとジェルネイルの違いはなんですか?
・どれが一番持ちが良いのですか?
・スカルプチュア(人工爪)のもちはどれくらいですか?
・ソフトジェルのもちはどれくらいですか?
・どれが一番折れにくいですか?
・UVライトで日焼けやシミの心配はありませんか?
・バイオジェルとカルジェルの違いはなんですか?
・ネイルカラーのもちはどれくらいですか?
・バイオジェルの専用のリムーバーがあるけど、どのように落とすのですか?
・カラージェルの変色はありますか?
・爪が弱くてもジェルはできますか?
・ジェルは自爪を傷めませんか?
・スカルプチュアは自爪が傷みますか?
・ソフトジェルが先端から剥がれるのはどうしてですか?
・ジェルが2〜3日で取れてしまうのはどうしてですか?
・ジェルをしたのに、爪が割れました。どうしてですか?
・次のお手入れの期間までお手入れに行けません。次にサロンに行くまでの間、どうすればいいですか?
・ジェルでカラーをあまり濃くしたくないのですが、どうすればいいですか?
・ジェルコートをすると何が違いますか?
・3D・ストーンは自分で取れますか?
・ネイルケアって何をするのですか?
・ケアのペースはどのくらいですか?
・カラーリングは爪に負担になりますか?
・爪が折れてしまっているけどカラーリングはできますか?
・カラーが乾くまでどのくらいかかりますか?
・ネイルアートはどのようなものがありますか?料金はどのくらいですか?
・短い爪なのですが、ネイルを楽しめますか?
・お手入れ後、すぐに手は使えますか?
・自爪が弱いのですが出来ますか?



ネイルをするは初めてで、何ができますか?

まず、地爪の上にそのままの長さでネイルをするか、長さを出してネイルをするか、という選択肢がございます。 地爪の長さのままでネイルをする場合、マニキュアでカラーリングやアートをするという方法がひとつ。 もうひとつは、ソフトジェル(バイオジェルなど)でカラーやアートをするという方法があります。 長さを出す場合は、スカルプチュアかジェルネイルという選択肢があり、どちらも長さを出すのですが、素材と手法が異なります。 仕上がりや持ちなども異なりますので、ご希望に沿ったものをご提案させていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。
↑ページTOPへ

カラーとはなんですか?

ポリッシュ(通称マニキュア)を使って爪に色を塗ることです。
↑ページTOPへ

ブライダルネイルはできますか?

特別なその日の為に、もちろん承ります。指輪交換やブーケを持ったり…と、視線を集める指先に、 ネイルだけでなくハンドエステもご用意しております。 また、お仕事などで地爪にネイルができない花嫁さまには、オーダーチップも承ります。 ドレスやお着物、ブーケなどのお写真を拝見できると、コーディネートしたネイルをご提案させていただきます。
↑ページTOPへ

ジェルとアクリル、違いはなんですか?

ジェルスカルプチュアは、当サロンではチップオーバーレイという手法で、ネイルチップを使って形を作ります。 それを土台にして、その上にジェルを使って作る人工爪です。 ジェルネイルでは、人工爪特有の存在感とツヤが出ます。存在感を出したい方にオススメいたします。 アクリルスカルプチュアは、まずフォームと呼ばれるシールを使って形を作ります。 それを土台にして、アクリルリキッドとアクリルパウダーを使って作る人工爪です。 チップとは違いお客様にあった形を自由に作りやすいので、 先端が細くてCカーブが強めなのが好きな方、シャープな形を希望される方などへオススメいたします。
↑ページTOPへ

ジェルの材質はなんですか?

ジェル状のアクリル樹脂です。
↑ページTOPへ

ジェルはどうしてUVで固まるのですか?

ジェルは、ジェル状の合成樹脂を主成分として、それに重合開始剤(フォトイニシエーター)を混入したものです。 重合とは化学変化のひとつで、ここでは、ジェルが定着する過程のことです。 紫外線に反応するのは ジェルそのものではなく、ジェルの中のこの重合開始剤です。重合開始剤は紫外線を受けると、 ジェル状の合成樹脂を硬化させる成分を出し、これによって定着過程は進んでいきます。
↑ページTOPへ

ソフトジェルとジェルネイルの違いはなんですか?

ジェルには、ハードジェルとソフトジェルの2種類ございます。 どちらも紫外線で固まるジェル状の樹脂の特性を利用した技術ですが、原料である樹脂が違います。 それによって強度や落とし方(リムーブ)などに違いがあります。 ハードジェルは付けるときや落とす際に少し爪を削りますが、強度がありツヤも綺麗で自爪よりも長さを出したいときに向いています。 ソフトジェルはハードに比べ自爪への負担が少なく、マニキュアの延長として、自然な付け心地で扱っていただけます。 家事をしたり手先をよく使うという方でも違和感なく使えるので人気です。 自爪が割れてきてしまう・・・という方には保護にもなるのでオススメです。 但しハードジェルやアクリルに強度は劣りますので、爪の長さを出したい場合には不向きです。
↑ページTOPへ

どれが一番持ちが良いのですか?

一般的にはソフトジェル、ハードジェル、アクリルの順に持ちが良いと言われますが、 ネイルタイプや、お爪の状態、またお客様の生活スタイルによっても異なりますので、ネイリストにご相談くださいませ。
↑ページTOPへ

スカルプチュア(人工爪)のもちはどれくらいですか?

お爪の状態や生活スタイル、施術内容によって異なりますが、 2〜3週間に1度伸びてきた根元部分を綺麗にするお直し(フィルイン)をする必要があります。 放っておくと爪カビの原因になりますので必ず行ってください。 そうするとスカルプを外さなくても良く、自爪を傷めずにフィルインを繰り返して長持ちさせることができます。
↑ページTOPへ

ソフトジェルのもちはどれくらいですか?

お爪の状態や生活スタイル、施術内容によって異なりますが、3〜4週間くらいです。 また、ソフトジェルのお直しも行っております。なお、乾燥時期はキューティクルオイルなどを使用していただけると持ちもよくなります。 ただしフットのジェルはオフもしくは付け替えのみとなります。
↑ページTOPへ

どれが一番折れにくいですか?

強度のある順としましては、アクリル、ジェル、ソフトジェルですが、 こちらもネイルタイプや、お爪の状態、またお客様の生活スタイルによっても異なりますので、ネイリストにご相談くださいませ。
↑ページTOPへ

UVライトで日焼けやシミの心配はありませんか?

短時間なので日焼けの心配はございません。 紫外線にはA波・B波があり、UVライトの紫外線はA波です。 シミなどの原因となる日焼けを促進するのはB波ですので、日焼けやシミの心配はございません。 なおマリアブラン取扱のUVライトは、可視光に極めて近い紫外線で人体に無害ですので、安心してご利用下さい。
↑ページTOPへ

バイオジェルとカルジェルの違いはなんですか?

同じソークオフジェルでメーカーが違います。特徴はメーカーによって様々ですが当サロンではバイオジェルを使用しています。 バイオジェルの特徴としては黄ばみにくく、トップコートなどのホームメンテナンスが必要なくつやが良いのが特徴です。
↑ページTOPへ

ネイルカラーのもちはどれくらいですか?

爪の状態や生活スタイルによって異なりますが、2〜3日に1度トップコートを塗っていただくと10日程もちます。 ただし、水仕事の多いお仕事や、スポーツジムでプールに入ったりされる場合は、残念ながらあまり持ちがよくないようです。 できるだけ長くカラーをお楽しみいただく場合はイクステンションを、 逆に頻繁にデザインを変えたい場合や、パーティーや入学式などの後、すぐにご自分でカラーオフされたい場合は マニキュアでのカラーリングをおすすめしています。
↑ページTOPへ

バイオジェルの専用のリムーバーがあるけど、どのように落とすのですか?

専用のリムーバーでご自身で落としていただけます。表面にファイルで傷をつけリムーバーに10〜25分位(厚み、デザインによって変わります)浸けて、溶かして落とします。
↑ページTOPへ

カラージェルの変色はありますか?

全てのジェルには退色防止剤は入っていますが、ポリッシュ同様、特に薄い&シアーな色が日焼けによって色褪せしやすいです。。
↑ページTOPへ

爪が弱くてもジェルはできますか?

ソフトジェルはお手入れの際にも細目のバッファーを使用するなど、地爪のダメージを最小限に抑え、 地爪を補強するナチュラルネイルケアシステムです。爪が弱い方でも、それ以上に爪を傷めません。
↑ページTOPへ

ジェルは自爪を傷めませんか?

ソークオフジェルは、自爪を傷つけたり、専用のリムーバーを使用してオフするので、自爪へのダメージを最小限に抑えています。
↑ページTOPへ

スカルプチュアは自爪が傷みますか?

無理にはがしたり、ぶつけたり、何か負担をかける扱いをしてしまうと傷むこともありますが、2週間ごとのフィルインをきちんとしていただくと傷むことはございません。
↑ページTOPへ

ソフトジェルが先端から剥がれるのはどうしてですか?

個人差がありますが、地爪の薄い方に見られます。ジェルの使い方などで改善できますので、担当ネイリストにご相談ください。
↑ページTOPへ

ジェルが2〜3日で取れてしまうのはどうしてですか?

ごく稀にありますが、ネイルタイプが、油分・水分を多く含む方はどうしても浮いたり取れやすくなります。 冷暖房による爪の乾燥、パソコンや携帯を爪で強く押すことによる圧迫や、主婦業や長風呂、プールやサウナによく通われる方など水分過多であったり洗剤の刺激などが考えられます。 ごく稀ですが、そういった場合も、担当ネイリストにご相談ください。
↑ページTOPへ

ジェルをしたのに、爪が割れました。どうしてですか?

マリアブランでの使用のソフトジェルはとても柔軟性と強化性に長けていますが、あまりにも爪が長かったりコーティングされているからといって、 爪を酷使してしまえば、当然割れます。適度な長さを保つことが必要です。
↑ページTOPへ

次のお手入れの期間までお手入れに行けません。次にサロンに行くまでの間、どうすればいいですか?

トップコートをジェルの上から地爪と重ねて塗っていただければ、少しの間伸びた部分をわかりにくく見せることができます。 放置する日数があまりにも長くなれば、カビなどの原因にもなりますので、お手入れのタイミングもご相談ください。 またお爪のためにも、ご希望の日時に施術できるよう、ぜひご来店時に次回のご予約もお入れください。
↑ページTOPへ

ジェルでカラーをあまり濃くしたくないのですが、どうすればいいですか?

ジェルのカラーは塗り重ねていくことで、色を濃くしていくので、色の濃さはご希望のお色になるよう調節可能です。
↑ページTOPへ

ジェルコートをすると何が違いますか?

ジェルコートはつやが長持ちします。またアートをジェルでコートしますのでトップコートよりアートが長持ちします。
↑ページTOPへ

3D・ストーンは自分で取れますか?

アクリルネイル、ジェルネイルの場合は、削り取れますがネイルサロンで行った方が安全です。 カラーポリッシュの場合は、リムーバーでカラーをオフし、3D・ストーンをピンセット、オレンジウッドスッティクなどで、少し力を加えると簡単に取れます。
↑ページTOPへ

ネイルケアって何をするのですか?

爪をご希望の長さ・形に整えて、甘皮をやさしく押し上げて綺麗にしていきます。コースによってはその後肘までのハンドマッサージが付きます。 ネイルケアは、見た目が美しくなるのはもちろん、健康な爪の成長を促すための大切なお手入れです。
↑ページTOPへ

ケアのペースはどのくらいですか?

2〜3週間に一度のお手入れが理想的です。それ以上経つと、甘皮が元の状態に戻ってしまいます。 継続してお手入れに通っていただけると爪の状態が良くなったと実感していただけると思います。
↑ページTOPへ

カラーリングは爪に負担になりますか?

何も塗られていない地爪の状態よりは、表面がコーティングされているほうが乾燥や損傷から爪を保護できます。また爪水虫の予防にもなります。 ですので、地爪のままでいるよりは、せめてベースコートとトップコートだけでも塗っている方が、お爪にはいいです。
↑ページTOPへ

爪が折れてしまっているけどカラーリングはできますか?

亀裂が入ってしまった場合は、亀裂に薄い布を被せてその上から補修するシルクラップという方法でネイルリペアをします。 その後にカラーリングやイクステンション、アートをお楽しみいただけます。
↑ページTOPへ

カラーが乾くまでどのくらいかかりますか?

ベースコート・カラー2度塗り・トップコートと重ねるので、完全に乾くのには24時間かかると言われていますが、2〜3時間である程度固まります。 フレンチなど先端に厚みが出るデザインをしている場合は長めの時間を見てください。また速乾剤を使うと表面だけは早く乾きます。
↑ページTOPへ

ネイルアートはどのようなものがありますか?料金はどのくらいですか?

1本150円〜ご準備しております。 ラインストーンやホログラム、3Dアートやペイントアートなど色々な種類があります。サロン内にサンプルが多数ご準備しております。 もちろん、雑誌から気になるネイルアートのお写真を切り抜いて持ってきていただいても大丈夫です。
↑ページTOPへ

短い爪なのですが、ネイルを楽しめますか?

もちろん大丈夫です。人工爪で長さをお作りすることもできますし、ソフトジェルも可能です。 お客様それぞれの長さや、形にあったネイルアート・ストーン等の配置を工夫することでよりかわいく、また美しくできます。担当のネイリストにご相談ください。
↑ページTOPへ

お手入れ後、すぐに手は使えますか?

スカルプやジェルは、すぐに手を使えます。カラーリングの場合は乾かす時間が必要です。表面は乾いていても中まで乾ききっておらず、そこでぶつけたり強くあたってしまうとよれたりします。2〜3時間はお気をつけ下さい。
↑ページTOPへ

自爪が弱いのですが出来ますか?

大丈夫です。定期的なネイルケアは、健康な爪を育てる重要なお手入れですので続けて頂くと健康的になってきます。また、ジェルなどで弱い爪をコーティングして守るというのも1つの方法です。
↑ページTOPへ